ピッカピカの一年生

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 10:49

春爛漫の4月、今年2016年の桜は 開花宣言から いつもより長持ち。
途中雨も降ったりしたけど こらえて
一時帰国中の私は 存分に 桜を楽しませてもらっている。

ピカピカの一年生いない羅府の春
(高木子猫)

羅府=カリフォルニアの新年度は9月。
だから、寂しいことに4月の新入生は存在しない。
新一年生が桜の下で ピッカピカのランドセルを背負って おしゃれした親御さんと入学式に行くなんて姿も無い。

カリフォルニア暮らし21年だけど。。。
やっぱし「4月は桜と新一年」
この連想だけは いつまでも 心のどこかに。


川柳一口メモ

<基本的なテクニック> 
「会話体を用いる」 
川柳は普段の言葉で詠みますが、会話体を活用することによって、
より生き生きとした表現が可能になります。 
一、独りつぶやく (無意識にこぼれるつぶやきにこそ、素直なホンネが現れます) 
二、相手に語りかける(会話の中の言葉が、そのまま五七五になている時があります。気が付いたらすかさずメモしましょう。臨場感あふれる印象的な一句になります)
____水野タケシ著「これから始める川柳」より。


つぶやいたり、語りかけたりすると 表現に変化がでる。
いろいろ試してみると面白い川柳が生まれるよ。___高木美津子


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM