サンクスギビングと骨皮筋衛門

  • 2015.11.25 Wednesday
  • 04:20
 明後日(20151125日木曜日)は 

アメリカ中が待ち望んでいるサンクスギビングの日。

サンクスギビングって何? それは、ご馳走の日。

その由来は ピューリタンの新大陸への入植と

その苦難の歴史が深くかかわっている。

詳しくは ↓

http://americajijo.jugem.jp/?eid=661

が、だーれもそんなことに頓着しているようにはみえない。

伝統となっている大きなターキーを焼き 

家族や友人が集まって 日ごろのもろもろに感謝をしつつ 

ご馳走を食べに食べる。

そして、木曜日が終わると、ブラックフライデーの始まりとなる。

人々は ターキーで満杯になったおなかをもてあまし、

年に一度の大セールが始まりとともに 

大型電気店やデパートのセールへと繰り出す。

金曜日になったとたんにセールが始まる店もあるので

お安くなった商品を求め 人々は、真夜中に出かける。

破格値となった商品をあさり

その宝の山から ある人は、クリスマス用プレゼントを買い

ある人は 日ごろから欲しかったものなどを見つけて買う。

ネットショッピングなどが増えて 混雑するところに出かけなくても

という人も最近では出てきたが 

日本で言えば お正月の初売りのようなものだから

あの混雑を楽しみたくて 出かける人もいるのかもしれない。

 

が、混雑が苦手な私は 一度も出かけたことがない。

 

そして、我が家では、伝統のターキーも焼かない。

が、家族が集まるこの機会、ご馳走ははずせない。

いっぱい食べる。そして、飲む。

 

というわけで

川柳を一句。

 

米国じゃ見ない骨皮筋衛門(子猫)

 

12月はクリスマス、その後すぐに お正月がやってきて

この時期は 育つ時期。

ヨーロッパでは 難民があふれているというのに・・・。

複雑な気分。



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM