フレッド・カプルス登場

  • 2013.03.15 Friday
  • 16:30
 今日はご機嫌な一日だった。

楽しいことが次々起こった。

 

まず、一つ目は 試合に勝利した。

ゴルフの4ボールマッチという試合があり

同じようなレベルのパートナーと2人一組で 相手チームと戦うゲームで

へたなりに参加申し込みをして 戦い始めたところなのだけれど

そして、そういう試合に出るのは 初めてなので

緊張しっぱなしなんだけれど 4試合のうちの2試合目で

今日は 相手チームに3アップで 勝利した。

 

二つ目は、この英語苦手な私が 一日英語付けだったにもかかわらず

それなりにこなせたこと。

対戦相手のお二人は アメリカ人のおばちゃんチームで

私のパートナーもアメリカ人のおばちゃんで もちろんみんな英語で

話すので、一日英語漬けの私は すごーく疲れてしまったのだけれど

いつもより楽だった。

 

というのは、私と今回のパートナーは 知り合ってから 

3年ほどになるので 気心が知れている。

かなりナイスで 私の下手な英語でも あまり気にしないで

(というか慣れたのかもしれない)付き合ってくれる。

 

今まで一緒にプレーしたおばちゃまたちは 

もちろんそれなりにいい人たちだったけど 

でも なかなか癖のある人が多くて

アメリカ人のおば様たちは表面的にナイスでもなんだか怖かった。

 

しかし、今日 一緒にプレーした人たちは 今までで一番ナイスだった。

アメリカ人のおば様たちに対する私の評価は 

今日一日で 書き換えられたね。

相手チームのおば様たちは 二人とも 文句なしにいい人だった。

とても、正直な人たちだった。

この人たちなら 付き合える。

人のことを馬鹿にしたり 下手なくせにと競争心丸出しにして

意地悪したりすることは無いだろう。

 

三つ目は、フレッドカプルスという有名プロゴルファーに

遭遇したこと。

ゲームが終わり、帰る前に“ちょっといっぱい飲む”という

相手チームのおば様たちに誘われて テラスに行くと 

そこにも クラブのメンバーのおば様たちがいた。

ひとりが「私ね。8時半からここ(カントリークラブ)にいるのよ。

でね。今から“ビューティフルカプルス”が練習場に現れるって

言うから それを待って ずっとここにいるわけなの」

それを いつものごとくに にこにこしながら聞いていた私。

(意味が分らなくても 当たり障りの無いときは笑顔)

頭の中では「このおばちゃん、綺麗なカップルが現れるのを

待ってるって??そんなに美男美女がいるのかしら??」

と 思っていたのだが・・・会話が進むうちに 

それはアベックのことではなくフレッドカプルスという

プロゴルファーのことだと段々に理解した。

まったく英語が分らないととんちんかんなこと はなはだしいね。

(それにしても、あのおばちゃん カプルスを「ビューティフルボーイ」

って呼んでたなあ。よっぽど カプルスのファンなんだろうか?)

 

私はそこで 思い出した。

先月リビエラカントリークラブで行われたトーナメントを見に行ったとき 

カプルスもいたよ。

髪は、グレーだったし かなりのお年かと思っていたけど

ネットで調べたら まだ53歳だって。

なんだ 若いじゃない。

 

カプルスは 明日からニューポートビーチで行われる東芝クラシックに

出場するためにオレンジカウンティーに来ていて

アッシュワーズ(ゴルフシャツなどのメーカー)の宣伝ビデオを

撮影したり 雑誌のインタビューを受けたりするために

ミッションビエホにやってきていた。

 

こんな機会は めったに無いから 私も野次馬根性で

がんばって おば様たちに付き合いながら カプルスの登場を待った。

 

1時間ほど粘って やっと登場したカプルスの写真を

携帯でぱちり。


 

あーー、今日は楽しかった。


JUGEMテーマ:芸能

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM