泣いてしまえ!

  • 2012.10.04 Thursday
  • 13:46
「泣いてしまえ!」

 

いままで のほほんと生きてきた。

マイペースで。


不器用だから、

賢さとは程遠いから、

のんびりが好きだから 

がつがつもせずに、


自分のことだけで精一杯だから 

迷惑をかけることはあっても 

人の役にも立たずに。


だから、なるべく目立ったことをしないように。

静かに 

平和に。


だけど、・・・そうであっても、



少しずつ 少しずつ 人生は進んでいく。

時が とどまっていないから、

知らないうちに自分は 動かされていく。

 

昨日も今日も、明日も 平々凡々 

なーんにも変わらない

と思っていても

なーんにも変わらないように見えていても

わからないところで 

見えないところで

時は 私たちを動かしていく。

 

あーー、また一日が無事に終わった。

今日も 変わり映えしない一日だった。

と思っていても、

刻々と時は過ぎていき 

何かが動いている。

恐ろしいほどの勢いで 

動いている。

 

気がついていないのは 自分だけ。


時の勢いというものには、

誰だって巻き込まれざるを得ないらしい。


なぜ、それが分ったのかって?

 

あることが それを教えてくれたから。

 

この間、飼い犬、ととろが死んだ。

たかが犬、

人間とは違う。

でも、たかが犬の不在が 

心に痛い。


泣きたくない。

泣いてしまうと くじけそうだから。

泣かない。


犬ごときで泣くなんて

私らしくないじゃない。

 

だけど 寂しいよ。

 

寂しいと認めてしまうと

落ち込むから

寂しくないと思いたいのに

そう思えば思うほど 

ぐっとくる。


おまえ、毎日 年取っていたんだね。

だから いっちゃったんだね。

分っていたのに 

わかっていなかったね。 


よし、今夜は 泣こう!

おまえのために。


そうすれば、

明日は きっと大丈夫。 

 

(ととろが小さな箱に入って 家に戻ってきました。

なので、ちょっとおセンチになりました)


コメント
Mitsukoさん、 ととろちゃんを失った悲しみが伝わって
くる日記です。 犬のために泣くのは恥ずかしいことではないのですから、思いっきり泣いてください。小さな箱に入って帰ってきた時のやるせなさ・・・本当に辛いですね。

私は何度も大泣きし、お線香の煙で咳きこんでの繰り返し。
でも、性懲りもせず、又飼っちゃうのですよ。ペットがいないと、家がエンプティーなんですもの。ペットの力って偉大ですね。 親の法事もしないのに、犬の一周忌しました。
  • LINDA
  • 2012/10/06 3:39 AM
Lindaさん<

>親の法事もしないのに、犬の一周忌しました。

Lindaさんらしい!コメントに いいねをつけたいです。

自分の気持ちに正直なったほうがいいなと
今回のことで 思いました。

  • Mitsuko
  • 2012/10/06 7:12 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM