ロイヤル・ペインズ

  • 2012.07.31 Tuesday
  • 17:13

「ロイヤルペインズ」は人気テレビ番組のタイトル。

こんなお医者さんが いたらいいのになあ!!


この番組。アメリカでは 3年前からやっていて

シーズン4が今放映されている。

主役は、敏腕救急外科医 ハンク・ ローソン。

 

<第一話のあらすじ>


一緒にバスケットボールをしていて急に具合が悪くなった若者を

自分の勤める救急病院に搬送し ハンクは執刀する。
同じ時、運悪く  病院にとっての重要人物が
危篤状態になり  緊急手術が必要となる。
若者を放って置いてその VIPの手術を担当するようにと
病院側から 指示されるが、ハンクは拒否。
無名の患者の執刀を続ける。

ハンクが執刀した若者は助かるが、
 病院へ多大な寄付をしているその有名重要人物は、

不運にも 死亡。

病院側は その罪をハンク一人に 背負わせる。
過失を問う委員会にかけられ 病院を解雇されるハンク。
結婚を間近に控えていた婚約者は 将来に不安を感じて
ハンクに見切りを付けて去って行く。


職を失い 同時に婚約者も失い 部屋にこもって
自暴自棄になるハンク。

そんなハンクを励まそうと無職のお気楽浪人の弟 ヘンリーが現れる。
兄弟なんだけど 違いすぎる二人。
ヘンリーは  気晴らしに お金持ちの集まる超高級リゾート地

ハンプトンへ一緒に行こうとハンクを誘う。
嫌がっていたハンクだったが 無理やり ヘンリーに連れ出される。


楽しいことをしようとハンプトンにやってきた二人。
ヘンリーのアイデアで さっそく大金持ちの巨大なお屋敷の

プライベートパーティーに潜り込むが・・・。

そこで事件が起きる。
パーティーに参加していた美女が 突然意識不明に。

美女は ハンクの機転とその知識で事なきを得る

 

パーティーを主催していたボリス(ドイツの大富豪)から

たいそう感謝されるハンク。

そのハンクの腕を見込んだボリスが コンシアージドクター(お抱え医師)

にならないかと ハンクに提案。自分の屋敷のゲストハウスをハンクらに

提供。弟ヘンリーは ハンクのマネージャーになり、

ハンクのハンプトンでのドクターとしての再出発が始まる。

〜〜〜


番組の舞台はアメリカ東海岸の超高級リゾート地。

毎回、目を見張るような豪華なお屋敷や お金持ちが

登場し アメリカの豊かさを垣間見ることができる。

すごいねえ。本当に。こんな世界があるんだねと感心しつつ、

ハンクのドクターとして機転やその腕も見ごたえがあり、

ハンクとヘンリーの兄弟愛や彼らを取り巻く人々の人間ドラマも

面白い。

ミステリアスなドイツの富豪ボリスもなかなか味がある。

なぞに満ちていて 怖い、迫力ありすぎ。


お勧めだよ!


JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM