足の専門医へ

  • 2012.07.18 Wednesday
  • 15:47
足のスペシャリスト(専門医)の診察を受けることになった。

最近 2時間も歩くと 足が痛くて 歩けなくなることに気がついた。

前々から 足は痛かったが こんなにひどくはなかった

(と思う。が、本当のところはよく分からない。ひどかったような

気もするし、もうちょっとましだったような気もする)。

結構 痛かったけれど 休むと歩けるので 

医者に見てもらおうとは思わなかった。


もうひとつ決心がつかなかった理由は、

足の手術などということになれば 動けなくなる。

それは 困るでしょう!

誰が 娘を学校に送ったり 日々の食料を買いに行くのだろう?

という心配が あったから。


しかし、娘の運転免許取得とともに 心配がなくなったので

いよいよ時期が来たというわけだ。


この春ごろから 足の具合が かなり変だと思うようになっていた。

この状況は 日常生活に支障をきたす。

ということは、スペシャリスト(専門医)に見てもらって 

治療しないといけないということだと思い始めていた。

 

ここアメリカの医療制度の下では 

保険によっては 自分で病院(医師)を 選ぶこともできるが

たいていの場合は ホームドクターから紹介されて 専門医に行く。

 

面倒だ。が、縁故も何もない外国人の私たちのようなものは

専門医の良し悪しは分からないから 紹介してもらえるのは

とても助かるし、安全な方法だ。

 

今回の場合も、ホームドクターの診察を受けてから スペシャリストを

紹介してもらった。

 

もしかしたら手術が必要かもしれないと思ったので 

夏休み中に何とかしないといけないと思い

紹介されてすぐに 専門医へ予約の電話をしたが 

混んでいて、2ヶ月近く先の予約しか取れなかった。

 

足がこんな風になってから ずいぶん時間が経っている。

もう待てない。我慢ができないところまできたので

重い腰を上げたのだから 2ヶ月は待てない。

 

ホームドクターに泣きを入れて 予約の電話をしてもらった。

作戦成功。おかげで3週間ちかく 待ち時間は、縮まった。

 

そして、ようやく 待ちに待った専門医の診察を受けることになった。


足の専門医に行く その2へ


JUGEMテーマ:健康

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM