ホストファミリーの経験

  • 2012.06.27 Wednesday
  • 12:50
 ザックさんはカリフォルニアのノートルダムハイスクールの11年生 。

「ホストファミリーの経験」 ザック テヘダ マドレン

BSLAというビジネスと文化を学ぶ日本のプログラムでアメリカ
やってくる日本の学生を 3年前から 夏にホストファミリーとして
受け入れている。最初は 「ちゃんとホストファミリーをできるか?」と
心配したけれど、日本からやってきた留学生は 英語も話せるし、
礼儀正しかった。ゲームをしたり彼と話したり いつも面白い話題が
いっぱいだった。今でも彼とはフェイスブックやスカイプで話す
特別な友達だ。将来 日本に行って アメリカの文化を 紹介したい。
~~~~~~~

ザックさんの生スピーチ
http://jfnoc.com/2012speechcontest/speech-12.mp3


ボランティアでホストファミリーを経験すると色々なことを学べる
ザックさんの家に 最初にやって来たよしさんが とても素晴らしい人だったので
楽しい経験となり 日常ベースで日米の文化交流にもなり ザックさんの日本語の
勉強にもなったという。


今年で9年目をむかえたオーロラスピーチコンテストも
日米の文化交流の一つ。
毎回、たくさんの人たちに いろんな思いと
いろんな経験を与えてくれる。

実行委員として 微力ながらお手伝いすることで
毎回学ぶものがある。

来年は10周年、もっとたくさんの人に関わっていただいて
この経験を分かち合いたい。

コメント
日本語うまいねえ!。日本に興味をもったきっかけは、何?だったんでしょうか・好きこそ、ものの上手なれ”ですよね。あたしアメリカ大好き、でも英語、下手!、lol.
  • tomio kei
  • 2012/07/01 12:52 AM
tomioさん<

13人、みんな本当にうまかったです。
やればできるんですね。

彼に終わってから「上手にできたね」と声をかけたら、賞を取れなかったからなのか「まだまだってことですよね」とがっかりしていました。
こんなにうまくても 賞が取れないって すごい競争率ですよね。
  • mitsuko
  • 2012/07/01 10:03 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM