車のスピードも 半端じゃない!

  • 2012.05.05 Saturday
  • 12:59
 アメリカは 広い。ただ広いのではなく ただっ広い。

住んでいるところは 南カリフォルニア オレンジカウンティー。

一言で言うと田舎だ。

移動手段は 車のみ。

一般道とフリーウェー、有料高速道路(トールロード)が

縦横に走っている。

車さえ運転できれば 田舎だけれど かなり快適な生活環境だ。

モールやショッピングセンターはあちこちに点在し、ちょっと走れば

買い物にも困らず 学校もある。

 

ドアーツードアの移動に車は欠かせない。

どこに行くにも 走る。

半端でない距離を 半端でないスピードで 移動する。

カリフォルニアの人口は 増え続けているらしく

年々人口は増加していて それに準じて車の数も増えているが

朝晩のラッシュアワー以外は かなりスムーズな移動が可能だ。

 

たとえば、オフィス、ととろ図書館はオフィスにあるので

週3日 ボランティアに行くが 大体の距離は片道11マイルなので

およそ、18キロ。信号のつなぎがよければ 20分、

ちょっと信号に引っかかったりしても 30分はかからない。

それほど飛ばしているわけではなく 大体決まりを守って走っている。

 

さて、法廷走行速度だが、

一般道の走行速度は 主要道路だと毎時50マイル(80キロ)

住宅街の道路は 毎時25マイル(40キロ)

駐車場では 毎時15マイル(25キロ)

などと決まっている。

 

比べて、日本の一般道は 毎時40キロとか50キロ。

国道などの幹線道路のスピードは 60キロ。

高速道路が 80から100キロだろうか?

 

そう考えると 住宅街をのろのろと走る速度が 日本の一般道のスピードだ。

アメリカのフリーウェーは 制限速度50マイル以上

最高速度は70マイル(112キロ)。

ラスベガスに行く途中には 80マイル(130キロ)まで

出せるところがある。

これはあくまでも決まりで 110キロで 走らなくてはならないと

されていても 130キロ以上出す車もいる。

急いでいて お巡りさんが周りにいないのを確認したら

私でも 85マイル(135キロ以上)出してしまうこともある。

(いつもは おとなしく65マイルから70マイルだけどね)

マイル表示だと いまいちぴんと来ないが km/毎時で考えると

改めてすごいなあと思う。

 

国が広い。そこを移動する車のスピードも 半端じゃない。


聞いた話によると カリフォルニアのドライバーは 運転が荒いとか?

同じ田舎でも、中部の田舎のほうでは 時間がもっとのんびりと流れていて

行きかう車も もっとのんびりだということだが・・・。


JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など

コメント
カルフォルニアの運転者は、荒いというより「短気」ですね。
  • お地蔵さん
  • 2019/04/20 10:28 AM
お地蔵さん<

車が多すぎますね。
  • Mitsuko
  • 2019/04/20 2:46 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM