大統領就任式は 明日

  • 2009.01.20 Tuesday
  • 14:00
いよいよ明日にせまった。
歴史的な瞬間。

何が???というと
大統領の就任式。

アメリカ初
黒人の大統領が 誕生する。

わくわく。

こんなこと、あっていいのだろうか?

別に人種をいつも意識しないお気楽な私でさえ
こんな気持ちになるのだから
白人至上主義者や
アメリカンアフリカンの人たちの
興奮たるや
すごいに違いない。

想像できるというべきか???
いやいや
はるかに想像を超えているに違いない。

この就任式を見ようと
集まるであろう人の数が
またまたすごい。

アーバインのユニハイでは
期末試験が始まるにもかかわらず
授業の一環として
就任式を見学するために
学校を休み
再試験を受けることが
できるのだそうだ。

さすが アメリカの高校だなあ。
と 感心してしまうわけだが
それほどすごいということなのだろう。

明日の就任式を見るために
仕事を休むという人もいるようだ。

どんな興奮を巻き起こすのか?

普段は、政治にあまり関心はないけれど
これは やはりすごいことである。

コメント
就任式は確かにすごいでしょう。
でもそれよりもこれからの政治手腕に
期待したいものです。
カルちゃんのママさん<

やっぱりすごかったですね。

それにしても、期待されすぎていませんか?
オバマさん。

確かに 
黒人が大統領になるなんてことは
前代未聞で
暗殺計画まで持ち上がったけれど
無事に
大統領に就任してしまった。

ホワイトハウスは
これから真っ黒に塗られるなどという
ブラックジョークが飛び交っているそうな。

違和感を感じるのは
私は
人種主義者ってことかなあ???
  • mitsuko
  • 2009/01/22 11:14 AM
みつこさんお久しぶりです。

オバマさんの事書いてあるかなと思い
覗いてみたら、やっぱりありました!

日本でもオバマさんは
とても注目の的です。

わたしも夜中の1時半から
就任式を見ました。
毎日新聞には、
就任演説の原文と訳の全文が掲載されました。

どうしても
オバマさんの求心力と
日本の麻生さんのたよりなさを
比較してしまい、
アメリカに現れた若く力強い大統領を
羨ましく感じるほどです。

27歳のスピーチライターが
原稿を担当したんですね・・
コーヒーチェーン店で原稿を書き上げたと
書いてあってびっくり!
  • 名古屋のおぐら
  • 2009/01/25 9:45 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM