こんまり その後

  • 2019.03.01 Friday
  • 04:55

南カリフォルニアに住んで24年。

迎えた冬も24回になるが 雨季とはいえ、こんなに雨が続くのは初めて。

なにしろ、雨季とは名ばかりで 傘が必要な量の雨は

一年に一回ある??それとも2回??

いや、傘などほとんど必要ないというのが このあたりの常識で

雨があまり好きでなかった私は、日本から来たばかりの頃

雨に濡れて困ることがないということが なんとも開放的で嬉しかった。

 

それが、今年は なんとも雨が多い。

一週間の内 毎日雨が降った週があったり

晴れる日が2日と続かなかったり

3日連続雨の日が続いたり・・・という状態で

それが1月から2ヶ月も持続しているのだから 異常だ!

 

雨が降ると、基本、「どうしてもの用事以外は家から出ない」が

カリフォルニアンなので(どんだけお気楽生活??)

私めも この2ヶ月 結構な割合で 家にこもっている。

 

で、家にこもると どうなるか?

カウチポテトへの道を まっしぐら!

 

カウチポテトとは?

=カウチ(ソファー)に座り込んでテレビばかり見ている人のこと。

ボリボリポテトチップスなんぞをつまみ、

必然、体型もポテトのように まあるくなる。

 

さすがの私も、カウチポテトは 避けたい!

なので、とりあえず 動かないと・・・。

しかし、トレーニングマシンで歩くのは バカバカしい。

そこで、普段から散らかしっぱなしの部屋のあちこちを

片付けることに・・・。

本当は、お片付けは 「超」のつくほど大の苦手なのだが・・・。

 

ちょこっと台所を片付けたのが癖になり

洗面所の15年分(引っ越してきた日から数えると)の

なんでもぶっこんでいつも散らかっている状態をきれいにし、

仕事部屋の山と積まれた書類たちを 整理し・・・

 

家にいて好きなだけ時間をかけられるのをいいことに

次々と要らないものとそうでないものに分けて

要らないものは 思い切って処分。

 

なにより 片付けてきれいにすると気持ちがいい。

そして、それをキープすると気分がいい。

 

そんな単純な真実に、人生の後半になってやっと気がつくとは・・・

遅いっ!(お怒り、ごもっともでございますが・・・)

遅いけど、まだ人生は当分続きそうなので

気がつくことができて 良かったわあ。

と、あくまでも お気楽な私。

 

そして、雨が降るたびに 片付けは進んでいき、

ベッドルームのタンスをひっくり返し、

クローゼットの洋服の整理、ベッドサイドテーブルの中身の整理、

そして、下駄箱の整理、

何日にも渡って 整理整頓の日々を過ごし、

次々とつくねてあったいろいろなものを処分。

 

下駄箱を整理したら 同じような運動靴が何足も・・・。

「かっこいいとは言えないけど ウオーキングするのに これ履けるわあ」

というものや、

「かかとを修理したら バッチリ!いける」

というものも 数足。早速修理屋さんへ持って行く。

「ハイヒールは もう履くことはないかも・・・」

と、思い切って処分。

 

けど、靴は 当分買わないでも暮らせそう!

なーんか超得した気分。

 

南カリフォルニアの異常な雨降りお天気のせいで

私まで お片付けに明け暮れるという異常行動!

良い方の異常だからいいんだけど・・・。

 

片付けながら、「ものを増やさないように気をつけよう!」

と心に刻んでいるわけで・・・

 

 

「人生がときめくかたづけの魔法」近藤麻理恵著 ととろ図書館で貸出中です

 

 

JUGEMテーマ:家庭

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM