焼津さかなセンター(ふるさと自慢3)

  • 2018.06.01 Friday
  • 12:28

先日のこと、東京から来たIさんとそのお友達を 

焼津さかなセンターへ ご案内。

 

「さかなセンター」、近くにあるのに 最近、行ったことなかった。

最後に行ったのは?いつだっただろう?

亡くなった父とお正月の買い出しに行ったのが最後?のような・・・。

少なくとも25年以上前の話。

アメリカ暮らしを始めるより前のことだったと思う。

もしかして、それよりもずっと前、嫁に行く前か??

 

あまりにも前のことで どんなところだったか全く記憶に無い。

あれから、ずいぶんと時は流れ・・・

 

魚が安くて 新鮮で 静岡の田舎の焼津魚市場が有名になり

さかなセンターという名前の施設ができ、

バスでお買い物ツアーのお客さんが来るようになったのだって

ずいぶんと前の話なのだろう。

(日本不在期間が長く、浦島太郎の私、情報が不確か)

 

「最近は、観光客向けになり ちょっとね・・・」

という一部の意見もあるようだが、

相変わらず、おいしくて新鮮でお値打ちなお魚が手に入るのは

間違いない。

 

ということで、県外からのお客さん二人をお連れてして いざ!

 

平日の午前中で 人出は そう多くなく

穴場大好きな私は うれしくなる。

何かおいしそうなものを見つければ、即買い!だあ。

 

というわけで、次々とお店を覗いていく。

 

ある、ある。いろいろ。

干物、おいしそう!

なにせ、カリフォルニアでは、新鮮な干物にはお目にかかれない。

手に入らないわけではないが・・・。

とろアジの干物、買いだわ!

 

そして、お店ごとに 試食商品。

カツオの角煮の試食!うめえ!

 

いいものめっけ!冷凍ながらみ。

 

ながらみ↓

 

 

「ながらみ」、子供の頃よく食べたけど、最近はあまり見かけない。

桜エビ、シラス、ながらみはセットで初夏の味。

 

生かと思ったらすでにゆでてあり 

解凍すればすぐに食べられるという。

1パック買う。

 

ということで

お客様をご案内しながら 自分もすっかり楽しんだ。

 

焼津さかなセンター、近くなんだから もっと利用しよう!

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:好きな食べ物・飲み物

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM