コスコは安いが。。。

  • 2017.07.28 Friday
  • 14:03
毎日日本では考えられないようなことが起こる。
アメリカって面白い!

って、笑って済ませられるようなことじゃない!ぷんぷん!
が、いちいち腹をたてると身がもたないから 笑うしかないことが多い。

今回も「アメリカあるある」の一つ。

一週間ほど前に ベッドシーツセットをCostco(コスコ、日本ではコストコ?)で買った。

昨日のこと、
シーツを変えようと 買って来たセットの入れ物を開けて中身を出す。

まずは マットのカバーをセット。

嬉しいな、今日から 真っさらなシーツだぞ!

次に上掛けの下にかけるシーツをセット。。。しようとすると。。。
なんと!真ん中あたりが20センチほどざっくりと切れている。

新品なのに?
ケースから出したばっかりなのに?

なぜ?
唖然!

自分で縫って直そうか?

しかし、この裂け目、私の落ち度ではなく 明らかに不良品。

しょうがないなあ。面倒だけど コスコに返品だ。

まず、買った時のレシートを探して。。。

コスコねえ。用事がないのに行くのは嫌だなあ。
が、このまま泣き寝入りはもっと嫌。

その日の午後、コスコへ。

入り口のカスタマーサービスへ。

カスタマーサービス、
「どうなさったんですか」
私、
「シーツが切れてました」
カスタマーサービス、
「まあ、よくあることね。
メンバーシップカードを見せてください」
レシートも出す私。
カスタマーサービス、
「きっと梱包を開けるときに切れちゃったのね。
返金はクレジットカードにしますよ」
とスムーズにことは運ぶ。

が、当然ながら 彼女からすみませんの言葉はなく。。。
もちろん、シーツを切ったのは彼女ではなく
謝る必要は彼女にはないわけで。。。
しかし、日本人的に考えるとなんだかモヤモヤするわけで。。。

アメリカでは コスコやターゲット、ウオールマートなど
大型安売り店が身近にあり 便利で安いが
その商品管理たるやお粗末そのもの。
日本では考えられないほどひどい。

その代わり 商品に不具合があれば とても簡単に返品できる。
すぐに返金してくれる。

コスコが 日本にも進出している昨今 事情を知らない日本の人たちは
びっくりしているんじゃないかなあ?

大きなお世話かもしれないけれど
もしコスコで買い物をして不具合があったら
どしどし交換に行ってくださいね。

それとも 日本のコスコでは こういうことは 起きないのかも?


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM