公園デビュー?

  • 2017.05.13 Saturday
  • 13:57
2日前のこと、幼稚園から中学、高校まで 同じ学校に通った幼馴染と
一年ぶりに会って ランチを食べて おしゃべり。

去年、彼女たちが「大丈夫だから」と 背中を押してくれたおかげで
日本での足首の治療を決心できた私。 「一年はあっという間だね」と感嘆符!

ランチを食べつつ 近況報告しながら いろんなことを話していると
だんだんほぐれて行く記憶たち。

ランチを食べ終わっても まだまだ おしゃべりが止まらない。

おしゃべりする場所 どこか無いか?
と思った途端に
「公園へ行く?」
と思わず言ってしまった私。

が そこに向かう車の中で
公園をぶらぶらなんてこの足では無理だ!
と気がついた。
が、 「ベンチに座ればいいや!」と 思い直す。

程なく つい数日前まで藤祭りに賑わっていた近所の公園に到着。

平日の昼下がり、藤の花はもう終わってしまっていたが
池には 立派な鯉たちとよく見ると
ちょっと気の早い蓮の花が咲いている。

木陰を求めてしばし歩く。

考えてみると手術以来 私 外歩きは お初。
もしかして 公園デビュー(?)のような新鮮な気分。

鶯の声が 少し離れた木立の中から聞こえ 5月の公園は 晴れ渡り。。。

そこでまた時間の経つのを忘れておしゃべり。

携帯電話の呼び出し音でハッと我に返って 気がつけば
もう5時を過ぎていて。。。

その夜 心地よい疲れに 床に入ると すぐに眠りが訪れて 朝までぐっすり
久しぶりに心地よい睡眠。

少しではあるけれど 公園を歩いたことが よかったみたい。

お天道様に当たったことでさらに 眠りの質が向上したような。。。

運動 再開しなくちゃなあとつくづく思ったのだった。

そんな大事なことに またまた気づかせてくれた幼馴染に 感謝!

ありがとう!




コメント
ぼくもBBさんとは幼稚園からのつきあいです。
幼馴染って本当にいいですよね!
  • 紅ちゃん
  • 2017/05/13 2:07 PM
高校を卒業してから ずっと外歩き。

おっとっとの仕事の関係で 
地元に帰ってくることはまれでした。

おまけに1995年からは CA暮らしですから
ますます地元と縁が薄くなり・・・

2010年に父が亡くなり 
それ以降一人暮らしの母が気にかかり
子供も独立したこともあって
最近、良く帰ってくるようになりました。

高校を卒業して40年以上
突然の地元復帰???に
まごまごしつつ友達のありがたさをしみじみ感じています。

  • Mitsuko
  • 2017/05/13 2:53 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM