十里木へ

  • 2017.05.06 Saturday
  • 10:24
友人が十里木に住み始めてしばらく経つ。
「遊びに来てね」
といつも誘ってくれていて いつか行きたいと思っていた。

十里木、そこは、富士の裾野の別荘地だという。

25年以上前に 富士市に住んでいた頃
子供達を連れて 車でその辺を走っていた。

その頃の感覚だと その辺りはうちの裏山という感じだった。

友のフェイスブックには 夏でも寒いらしくいつも暖炉の火が燃えていて
心地好さそうで
いい場所を選んで 住んでいるなあと思っていた。

しかし、なぜに十里木なのか?

別荘地だというけど 東京から近いしサファリパークの隣だというから
きっとガチャガチャしているだろうなどと想像していた。

夕方、第二東名の富士インターを出て御殿場方面へ その辺りで落ち合う。

そこから20分ほどの距離だという。

友人の車の後を追い 走る。

道すがら 小さなピンクの花をつけた灌木が見える。
桜???
もう5月なのに?

しばらくすると 2車線対面通行の山道が大渋滞 なかなか進まない。

後でわかったのだが サファリパークのナイトツアーに行く車と
バッティングしたらしい。

が、それもしばしの我慢、別荘地への脇道の角を曲がり主要道路から外れると
小道が森の中へと続いていて あっという間に到着。

薪が積まれた小さな貸別荘がそこに。

かなり時代がかった建物だ。

お邪魔しまーす!

6時をすぎていて 早速 飲むことに。。。
大学時代の友人3人。
そして 友人の娘さんと。

駿河名物 生桜エビがてんこ盛りで供され。。。





まずはビールとシャンパン。

お酒が回って来たところで 参加できなかった友人たちが
メッセンジャーのグループ通話で名古屋から参加。

現地組は 勝手に盛り上がり
昔話に花を咲かせ
気分は 大学生!

星空が綺麗だからと外に出てしばしの天体観測。

寒くなって再び 屋内に戻り Uさんは得意のギターを弾き語り。。。

楽しいひと時はあっという間に過ぎて行き、

真夜中過ぎ これ以上は起きていられない!
というところでダウン(学生時代には平気で徹夜したけなあ)。

翌朝、苔むしたベランダに出ると






そこにピンクのマメザクラの花びらがハラハラと舞い落ちて。。。



気がつくと 鼻水も目のかゆみも無く。。。

十里木 いいなあ。
Uさんのそこへのこだわりに納得。






みんなそろそろ先が見えて来た年齢だし 次に集まるときは
名古屋のみんなも参加してね。





楽しい時間をありがとう!!
コメント
素晴らしいところですね!
ぼくは近くに赤ちょうちんがないと
生きていけないから無理そう・・・
  • 紅ちゃん
  • 2017/05/06 10:40 AM
こうちゃん<

一番近いコンビニは 第二東名近くの店らしいです。
赤提灯はそばにないですねえ。そういえば。。。
  • Mitsuko
  • 2017/05/06 5:39 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM