中華の朝ごはん

  • 2017.02.26 Sunday
  • 20:44
サンノゼ滞在3日目の遅い朝食兼昼食は 中華。
飲茶かと思ったらダンプリング(シュウマイ)屋さんだという。

開店時間は10:30。
娘の家からそこまでは 車で15分ほどの距離。
お腹も程よく空いている。
人気店へ一番乗りしようと早めに家を出る。

早く着きすぎたけれど 満席で入れないよりはいい。
待つこと半時間。

小さなお店だ。
10:30、開店と同時に 席に着く。

注文をしようとすると 女将さんはどうやら中国語しか解らない。
若いウェイトレスさんが来てくれて ホッと一安心。

お腹が空いているので早速オーダーする。

小籠包を二種類、
キュウリのぶつ切り、
シラントロ(パクチー)とビーフのスープ、
チリオイルダンプリング、
焼きそば
を 注文。

4人で6品は多すぎる?
と言いながらも
あっという間に そのお料理たちは お腹を空かせた私たちの胃の中へ。

サンフランシスコのとある坂の街の小さな中華屋さんのお料理は ことのほか美味しく リーズナブル。

地元の人しか知らないこういう小さなお店で美味しいものが食べられるって最高!

大満足!


キュウリのぶつ切り




小籠包とスープ





焼きそば

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM