リハビリは大事

  • 2016.11.19 Saturday
  • 15:01
リハビリって大事!

足の手術後のリハビリって どんなことするの?

手術を受けて3日目、局所麻酔で 膝から下が麻痺していた。
術後の痛みをなるべく減らすための強い局所麻酔だと ドクターは言った。

痺れたままの足で 軽いリハビリが始まった。

傷口から出血していた。
ギブスから 血抜きのためのドレイン(傷口に細い管を差し込んで
そこからわざと血液を外に出してギブスの中の腫れを抑えるためのもの)が
かかとの部分に付いていて そこからかなり出血があり
ギブスの踵部分は 真っ赤になっていた。

傷の癒えないうちから どんなリハビリをするのか?

月曜から金曜まで 病棟からリハビリテーション室へ通う。
予定時間 30分(日によっては15分の時もあった)。

まず リハビリ用ベッドに上向きで寝る。

ギブスは膝から下に巻かれているが足の指は出ている。

その指が動くかどうかのチェック。
足指をグーパー、グーパーする。

膝の下に直径20センチほどの円筒状のマットを入れて
膝をマットに押し付ける=歩くための脚の筋肉を維持するためだという。

押し付けた後は、膝から下を片方ずつ空中に上げる=下肢の筋力の維持。

次は、膝下に15センチほどのクッションを敷いて 腰を浮かせる運動=足を持ち上げる筋力を維持するため。

これらを 5回ずつ4セット。

こんな運動が何のためになるのだろう?
と思っていたが それなりの理由があってやっていたのだろう。

手術をしたばかりで無理はできないが 少しずつ動き続けておくことが 数週間後の回復力を何倍にも助ける。

やっとギブスが外れて 自分の足で歩き始めて数日が経つ。

今までのゆるーいリハビリがただの遊びでなかったと感じるこの頃だ。





続く
足が小さくなってる!
http://americajijo.jugem.jp/?eid=1067
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM