座りっぱなし=老化?

  • 2016.11.17 Thursday
  • 09:54
立つだけでアンチエイジング?

日本のテレビ番組の中で一番好き、為になると思って楽しんでいるのが
NHKの「ガッテン」(以前は「ためしてガッテン」だった)という番組。

昨夜の「ガッテン」はアンチエイジング(若返り)だった。

なになに?アンチエイジング?
このタイトルを見たら 見ないではいられない。

NASAの宇宙飛行士達が宇宙から戻った時の筋肉の衰え方や
体の状態=健康状態は 地上の何倍もの速さで老化するのに似ているという。

それは何故なのか?

答えは、無重力。

無重力だから 極端に筋力が衰える。
だから、昨今の宇宙飛行士たちは筋力が衰えないように
宇宙船の中で 3時間の筋トレを欠かさないという。

が、無重力下での筋トレは 効果がないのだそうだ。

なんと!
このことから 筋肉に働きかけてスイッチを入れていたのは
耳の中にある小さな石、耳石だとわかった。
=耳石を刺激すれば 老化をおさえられる。

ということは、人間は、座り続けると老化が早まる。
何故なら 座ったままでは耳石が動かない=無重力と変わらないのだそうだ。

そこで、ガッテン流のアンチエイジングの結論は
老化を止めたい人は 過激な運動をする必要はなく 立つだけでいい。

回数は 1日の起きている間に 30分に一度立ち上がる。

。。。それだけでいい。

そういえば 私、足の手術をして以来
歩くことはもちろん 立つ回数だって激減。

鏡を見るたびに あのばあちゃんは誰だろう?状態の私。

やっと二本の足で立ち上がりつつあるので 頑張らないと。。。

老化が進んで当たり前ってこと?

ガッテン!ガッテン!ガッテン!


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM