足を着いてもいいよ

  • 2016.11.02 Wednesday
  • 10:03
術後丸々4週間が経った10月31日の午後。

指定された時間にリハビリ室へ行く。

担当は 理学療養師Tさん。人当たりがソフトで 何を訪ねてもぽよよ〜〜〜んと受け止めてくれる感じ。

早速、リハビリが始まる。

まずは真四角の運動機能回復のためのマットレスベッドに横になって 硬くなった筋を伸ばしてもらう。
体が硬い上に 術後4週間 ほとんど体を動かさなかったのでさらにカチコチ。
T先生 根気よく 体の歪みも調整してくれる。

一通り下肢の関節や筋を調整してくれて 起き上がる。

T先生 平行棒の前に 車椅子を移動させて
「では 今日から 左足に体重をかける練習を始めます。まず、両足を地面につけて 立ち上がりましょう」
いよいよ来たぞ!この日をどんなに待っていたか!
が、怖い!
使っていなかった足に体重をどうやってかけるの?

立ち上がったものの右足に全体重がかかったまま。

T先生、
「始めは 休め をするだけでもいいですよ」
というので 「休めね 休め。。。」 とやってみる。

T先生、
「そうそう、これで足の重さで10キロくらいはかかってます。はい、じゃあ座りましょう」
と、すぐに緊張でこわばる私に助け舟をくれる。手のひらは極度の緊張で汗びっしょりに。

痛かったかと聞かれたけれど 手術した足はちっとも痛くはなかった。

「怖いなあ。やっぱりな。でも、だんだんにできるようになりますよ。これから徐々に 練習していきましょう」
と、おっとりしている事この上ない。
「焦らなくてもいいから」
とT先生。

ほわわ〜〜んと励まされてその日のリハビリは終わった。



続く
歩行器で歩く
http://americajijo.jugem.jp/?eid=1054

ギブスにビニールの靴を履いて


入院初日は
http://americajijo.jugem.jp/?eid=1024
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM