今日の退屈

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 15:27

だいぶ前になる。

 

大先輩のS氏から、

 

「シニア(引退後)の教育と教養とは何か?

それは、

教育=今日行く(きょういく)ところがあること

教養=今日用(きょうよう)事があること

の二つだと

ラジオの笑い話でね」

 

と、にこやかなお話。

 

最近、身につまされる。

人間、暇を持て余すとろくなことはない。

 

考えれば やることはたくさんあるはず。

なのだが、

頭が働かない。

 

ぼーーーっとしていると時間がすり抜けていく。

 

 

消えていく我が危うさを見つめつつ今日の退屈あくびを一つ(みつこ)

 

JUGEMテーマ:短歌

「世界音痴」穂村弘著

  • 2017.10.15 Sunday
  • 11:18

「世界音痴」穂村弘著

 

「初めての短歌」穂村弘著と出会ってから

すっかり彼の短歌の詠み方のセオリーにはまってしまった。

 

「ユニーク且つまっとうでない短歌」なるものに魅了されて

http://americajijo.jugem.jp/?eid=977

はや、2年の月日が経つ。

 

今回はエッセイ「世界音痴」を読むことに。

 

なんだかなあ。そのかなり変わった世界観。

不器用さ。社会に対する不適合な具合が 覚えがあるわけで・・・。

 

だから彼の短歌のセオリーが無性に心に響いちゃったのかもと

納得の一冊。

 

涙など流して果ててカラッカラ誰が勝ち組?誰がルーザー?(みつこ)

 

 

JUGEMテーマ:短歌

山火事で・・・

  • 2017.10.14 Saturday
  • 20:55

先月から日本に来ている。

あちらを留守している間に 北カリフォルニアと南カリフォルニア(家の近く)で

大きな山火事。

 

北カリフォルニアでは ワインの産地 ソノマカウンティー、サンタローザや

ナパで大きな被害が出た。

同時に 南カリフォルニアの家の近くでも山火事は起こり 

その近くを走っている有料道路が 当分の間 封鎖とのお知らせが 

イーメールで送られてきた。

 

カリフォルニアでは 山火事は毎年のように起こり 

そのたびに怖い思いをする。

 

幸いにして、今回も直接の被害に遭わなかったことに感謝。

 

さて、サンタローザであるが 

今をさかのぼること、130年前、薩摩出身の日本人、長澤鼎が

ワイン作りに成功し、ワインのプリンスと呼ばれ 

現地の人々の尊敬を集めていた。

 

彼の生きた証は、パラダイスリッジというワイナリーの展示室に

保管されていたのだが、

今回の火事で焼失してしまったという。

 

ワインのプリンスに憧れて かの地を訪れたのは 3年前(2014年)の夏だった。

 

形あるものは 壊れ命あるものは死にゆくのが定めだと分かってはいるが・・・。

悲しい。

 

こんな時だから、今一度、思い出は永遠・・・

 

きっかけは、

「ワインのプリンスに恋」(2014年4月)

http://americajijo.jugem.jp/?eid=871

 

 

「やっと会えたプリンス、長澤に」(2014年7月)

http://americajijo.jugem.jp/?eid=892

 

 

「ラウンドバーン(ワインのプリンスの馬小屋)」

http://americajijo.jugem.jp/?eid=891

 

いにしへの苦難を思ひ心するプリンスと呼ばれし薩摩人(さつまびと)  ___みつこ

 

プールサイドでドアダッシュ

  • 2017.09.24 Sunday
  • 15:53
今日は、びっくり2連発。

只今 気温28度。もう9月も下旬というのに 南カリフォルニアは まだまだ夏。

久しぶりにコミュニティのプールへ来ている。

まごまごと長女が昨日から遊びに来ていて
今日は、プールで遊ぶというので お付き合いして プール監督中。

まごまごたちは お昼前から かれこれ4時間近くここにいる。

4歳と7歳。
足の立たないプールで 泳いで遊んで 潜って 浮かんで エンドレス。

ちょっぴり遊ぶだけかと思ったら 二人とも かなり泳げるので ばあばは びっくり!

コミュニティ(町内会?)のプールサイドには大きなキャナピーテントが置かれていて
直接日に当たらないですむので 助かっている。
が、午後の日差しは強く さすがに暑い。

私は彼らから 小一時間遅れて来たのだが それでもすでに3時間以上 経過。
泳ぎもせずに プールサイドで こんがりと焼け続けている。

お昼前から来ているので 1時を過ぎた頃に さすがにお腹が空いて
そろそろ家に戻るのでは?と思ったら。。。

娘がドアダッシュというアプリを使いランチのテイクアウト(持ち帰り)をオーダー。

それは、なんと好みの店で 食べ物をオーダーして
それを自分のいるところまで運んでもらうサービスだという。

テイクアウト(食べ物の持ち帰り)とウーバー(白タク)を合体したようなものらしい。
支払いは クレジットカードで 食べ物の料金と配達の料金を一括で払う。

これが アプリを使って出来てしまう。

近所のテイクアウトの日本食屋さんで
まごまごたちが大好きなカリフォルニアロール、枝豆、親子丼などを頼み
自分で取りに行かなくても まごまごたちが遊んでいるのをみながら
プールサイドに居ながらにして 食べ物を手に入れることができるという。

アプリに オーダーを入れてしばらくすると 娘の携帯に
お店からオーダーを受け付けたと知らせがあり
しばらくして ドライバーが食べ物をピックアップしたとのメッセージ。

オーダーしてから30分。
まごまごたちを監督しながら 無事に食べ物を受け取って
コミュニティプールのプールサイドで ランチタイム。

こんな便利なサービスがあったなんて!
知らなかったわあ。びっくり!

まだまだかえりたくないまごまごたちは 食べてからも また泳ぎ 遊び続け
心置き無く体力を消耗し。。。

それにしても 彼らの泳ぎ、上手!
いつの間に???

居ながらに食べ物の届くアプリ、便利過ぎる!

まあ!びっくりの2連発!


洗濯機が 臭っ!

  • 2017.09.20 Wednesday
  • 22:22
洗濯機が臭い!

なんだか臭い!
洗濯機の中が 臭い!
洗濯が終わって 洗濯物を出すときに ひどい臭いがする。

洗濯機を買って使い始めた最初は 機械油っぽい匂いがしていた。
それに加えて ちょっと変な臭いがしていたが
気にしないようにしていた。

が、最近とみに臭い!
変な臭いが ますます酷くなってきた。かなり気になる。

そういえば、洗濯ものが臭いような気がする。
特にタオルが 洗っても洗っても臭うような気がする。

そして、今日、いろんなアメリカあるある話を
ととろ図書館に来たMさんとしていた時、洗濯機の話になり
私の中の洗濯機の臭いのスイッチが 入った。

「洗濯機を洗う洗剤があるの?」
とMさんに聞いた。
「あるよ。ターゲットに売っているよ」
とMさん。

日本には 洗濯機浄化用の洗剤があるが 今の今まで 同じようなものが
こちら(アメリカ)にあるかどうかを考えたことがなかった。
それは、アメリカでは なんという商品名で売っているんだろうか?

「商品名までは思い出せない」
とMさん。

が、スイッチが入ってしまった私は ととろ図書館が終わっての帰り道、
商品名がわからないまま 早速ターゲットへ行った。

とりあえず 洗剤売り場にあるに違いない。
ターゲットのスタッフに
「洗剤はどこ?」
「そこには 洗濯機の中を綺麗にする洗剤はある?」
と聞いた。

「それがあるかどうかわからないけど 洗剤はあそこだよ」
とターゲットの従業員。

言われた通りに 洗剤売り場に行くと 目を皿のようにして
それらしいものはないかと探した。

液体洗剤、粉の洗剤、柔軟剤など 様々な普通の洗濯洗剤が
所狭しと並んでいるが。。。

洗濯機洗剤は???

なかなか見つからない。
アメリカ生活23年目というのに 洗濯機洗剤を探すのにこの体たらく。

それらしいもの、ないなあ。
何度も何度も同じところを探すが。。。 無い!

でも諦められない。
もうあの臭いには耐えられないぞ!

しつこく探す。

あった!
それは 洗剤たちの間に あった。
小さな箱だった。





説明書きをしっかり確かめて お買い上げ。

家に戻り早速 洗濯機を洗うことに。

使い方は。。。

「洗剤一個を3ヶ月ごとに 洗濯機に入れて
ホットウオーター通常サイクルで洗う。
一回終わって もし 洗濯機の臭いが消えない場合
それぞれ一個の洗剤を入れて 3回繰り返して回すこと」

へえ!3ヶ月に一回 クリーニングしないといけない?





なんと、うちの洗濯機 買ってから1度も綺麗にしたことなかったよ。
買ってから ずいぶん経つ(なんと新しくしたのは 3年も前)のに。

高温サイクルって書いてあるけど 今まで一度も綺麗にしてないから
生半可な温度では綺麗にならないに違いない!

そこで、洗剤を一個入れて、消毒用サイクルで やってみる。

1時間半以上経ち、洗濯機のフタを開けると 。。。
臭っ!
ちっとも綺麗になっていない!

そこで、続けて2度目。高温普通サイクルで。

1時間後、フタを開ける。
まだ 臭っ!
確かに長い間 臭いと思いながら 放っておいたからなあ。

3回目、3個目の洗剤を入れて 高温サイクル開始。

又しても小一時間経過。
恐る恐るフタを開ける。

と、
なんと!
なんと!
かなり臭いが 消えている。

凄いねえ。びっくり!

これからは まめに 洗濯機のクリーニングしようっと!

こんな便利なものがあるって 知らなかったよ!

The Brew House in San Juan Capistrano

  • 2017.09.10 Sunday
  • 17:03
あまりにも暑いので家を抜け出して ビールのお店に。

サンプラーを頼んだら
その中の二つは甘すぎて飲めない。

こんなに甘いビール 初めて飲んだ。


モールで涼む?

  • 2017.09.03 Sunday
  • 17:06
暑すぎる日々が続いている。最高気温が 35度から39度の毎日。

いつものカリフォルニアは暑くても湿気がない。
が、この1週間、暑い上に 凄い湿気だ。

午前中からクーラーをつけ始めて 寝る頃まで ずっと使いっぱなし。
日本の夏であれば 当たり前かもしれないが こちらでは非常に珍しいことだ。

そういえば、年々 こういう異常な天気が多くなっていることに気づく。

以前にはなかったこの湿気、こたえる。

暑い!暑い!と大騒ぎ。

テレビのニュースをつけたら もう9月だというのに あちこちの電気店で
棚から扇風機とエアコンが消えているという。
暑さに耐えかねた人々が 店に殺到して それらはSold Out(売り切れ)だって。

なんだか日本のニュースを見ているみたいだ。

天気予報を見ると この暑さも今日までだというが 最後の最後で 朝から曇り空。
お天道様は遮られているものの 湿気はかなりの物。

こんな日はモールで涼むのがいいかも。
というわけで 甥っ子を連れて サウスコートプラザへ 出かけることに。
モールの中にいれば 効きすぎるクーラーの恩恵を受けられる。

モールの冷房といえば、いつもはなんでそんなにバカみたいに冷やすのだろう?
と恨めしくなるほどだが 今回ばかりは ありがたい。

それにしても レーバーデーウィークエンドとて モールはめちゃ混み。

参考)気がつけば9月 ↓
http://americajijo.jugem.jp/?eid=202


どこにいっても 受難は続く。。。


竹の春

  • 2017.09.01 Friday
  • 21:37

描きたいことは何か?
フォーカスしよう。
次に、五七五にまとめよう。
もし、字あまりになってしまったときには、違う言い方ができないか?
違う言葉に置き換えられないか?
考えられるすべてを試そう。
推敲してできる限り調整しよう。
これが一番と思う十七音に行き着くまで。(高木美津子)



季語=竹の春 秋

ちと褪せた黄色帽子や竹の春 


(高木みつこ)

ピカピカの一年生が 学校に慣れて 黄色帽子がちょっとよれてくるのが9月ごろ。

たくましくなって行く新入生と9月に生き生きと葉を茂らせる竹をシンクロさせ、

それに反して くたびれてくる黄色帽子の対比を詠んでみた。
 

Mission San Juan Capistrano へ

  • 2017.08.28 Monday
  • 16:37
甥っ子が日本から来ている。
彼にとって、初めてのアメリカ。
異文化の暮らしを 経験するのが目的。

観光地巡りでないアメリカを経験したいという。

今日で1週間、特別なことをするでなく 現地の生活を体験。

今日は 近所のアメリカの歴史的遺産のミッション(教会)へ 行くことに。

私も 15年以上前に2度ほど行ったことがあるが、
久しぶりに ミッションサンワンカピストラーノに。

以前行ったときには 修復作業をしていたが。。。
今は ちょっぴり様変わりしている。見やすくなった気がする。

入場料大人9ドル、シニア8ドル。
甥っ子と二人 レシーバーを借りて(1ドル) 見学ポイントを順繰りに見て歩く。

なかなかりっぱな建物だ。






中庭の噴水





その後は アムトラックのサンワンカピストラーノ駅の周辺を散策。

ここも歴史遺産保護地区なので 古い建物などが
そのままに保存されていて 大変興味深い。

250年の時を遡って 時空を超えた静けさに包まれた午後。



宣教師たちの足跡↓
http://americajijo.jugem.jp/?eid=21

同じ頃 日本は 北朝鮮からミサイルが発射されて 大騒ぎだとのニュース。

びっくり!

どうしたら 争うことなく 平和に生きていけるのだろう?


ミッションにて 平和を願いつつ。。。


今もなお現役の教会堂


Car Max(カーマックス)へ

  • 2017.08.25 Friday
  • 19:53
中古車販売店 カーマックスに来ている。

最近のおっとっとの趣味は 古い車に乗ること(らしい)。

私は あまりこだわりはなく 車は 走ればいい。
でも、どちらかと言えば、新しい車が好き。

我が家には ただいま 古い車が 数台ある。が、新しい車はない。
まるで 中古屋さん状態。

「そろそろ一台新しくしよう」
という話が出ている。

そこで、それらの値段を調べようとカーマックスへ。

カーマックスは 中古車の売買専門店で 売りたい車を持って行くと
その場で 査定してくれる。

今日は花の金曜日ではあるし 混んでいて 30分ほどかかったが
とにかく手早くていい。


腐ってもベンツ!
知り合いの車屋さんで3年ほど前に譲ってもらった
中古の1991年型ベンツは はてさて いくらかな???


。。。なんと査定200ドル(約24000円)だという。

その5倍の1000ドルだったのに???

なんだかなあ?
がっかり!

おっとっとは ベンツは古い方がエンジンの質がいいんだよと自信満々だったのに。

ちょっとしょげたね。
200ドル?

「売らずに 置いておこう!次のDMV(運輸局)の更新はせずに 庭に置いておこう」
と おっとっと。

うーーん、ということは、我が家の中古屋さん状態は いましばらく続きそう。。。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM