ポピー を見に

  • 2019.03.15 Friday
  • 15:34
フェイスブック友達の先輩からの情報で
今、ワイルドポピーが見ごろだという。
綺麗な写真もアップしてあって あまりにも綺麗なので
行きたくなった。
今年は例年以上の雨の恵みもあり
スーパーブルーム(満開)。

が、だからこそ、ものすごく混んでいるという。

混むと聞いた途端
やめようかな
と思った(人混みは嫌い)。

多分、いつもなら そこで話は終わっていたことだろう。
が、先輩が もう一度行きたいというので それなら 一緒に行ってもらえますか?

というと、オッケーが出た。

今週末が 見頃で真っ盛りというが
週末の混みようは 半端なく
行くなら 平日の午前中だというので
今日
朝、9時30分家を 出発。
家から 1時間。 レイクエレシノアのwalker canyon Parkへ。

現地到着は 10時半だった。
すでに車の行列ができていた。
















フリーウェイ15番を降りると そこが パークの入り口。

すぐに山が始まる。
両脇にオレンジ色の野生のポピーが咲いている。
登るほどに 斜面一面咲き乱れて
風に 揺れている。


1時間ほど 散策し 帰路に着いた。


カリフォルニア暮らし 四半世紀で 初めての ワイルドポピー見物!


持つべきものは 行動派の先輩!








この景色からは想像できないが、普段は からっからの砂漠地帯。
それを 思うと 人々が この一瞬の自然の恵みを見に集まるのも 頷ける。

こんまり その後

  • 2019.03.01 Friday
  • 04:55

南カリフォルニアに住んで24年。

迎えた冬も24回になるが 雨季とはいえ、こんなに雨が続くのは初めて。

なにしろ、雨季とは名ばかりで 傘が必要な量の雨は

一年に一回ある??それとも2回??

いや、傘などほとんど必要ないというのが このあたりの常識で

雨があまり好きでなかった私は、日本から来たばかりの頃

雨に濡れて困ることがないということが なんとも開放的で嬉しかった。

 

それが、今年は なんとも雨が多い。

一週間の内 毎日雨が降った週があったり

晴れる日が2日と続かなかったり

3日連続雨の日が続いたり・・・という状態で

それが1月から2ヶ月も持続しているのだから 異常だ!

 

雨が降ると、基本、「どうしてもの用事以外は家から出ない」が

カリフォルニアンなので(どんだけお気楽生活??)

私めも この2ヶ月 結構な割合で 家にこもっている。

 

で、家にこもると どうなるか?

カウチポテトへの道を まっしぐら!

 

カウチポテトとは?

=カウチ(ソファー)に座り込んでテレビばかり見ている人のこと。

ボリボリポテトチップスなんぞをつまみ、

必然、体型もポテトのように まあるくなる。

 

さすがの私も、カウチポテトは 避けたい!

なので、とりあえず 動かないと・・・。

しかし、トレーニングマシンで歩くのは バカバカしい。

そこで、普段から散らかしっぱなしの部屋のあちこちを

片付けることに・・・。

本当は、お片付けは 「超」のつくほど大の苦手なのだが・・・。

 

ちょこっと台所を片付けたのが癖になり

洗面所の15年分(引っ越してきた日から数えると)の

なんでもぶっこんでいつも散らかっている状態をきれいにし、

仕事部屋の山と積まれた書類たちを 整理し・・・

 

家にいて好きなだけ時間をかけられるのをいいことに

次々と要らないものとそうでないものに分けて

要らないものは 思い切って処分。

 

なにより 片付けてきれいにすると気持ちがいい。

そして、それをキープすると気分がいい。

 

そんな単純な真実に、人生の後半になってやっと気がつくとは・・・

遅いっ!(お怒り、ごもっともでございますが・・・)

遅いけど、まだ人生は当分続きそうなので

気がつくことができて 良かったわあ。

と、あくまでも お気楽な私。

 

そして、雨が降るたびに 片付けは進んでいき、

ベッドルームのタンスをひっくり返し、

クローゼットの洋服の整理、ベッドサイドテーブルの中身の整理、

そして、下駄箱の整理、

何日にも渡って 整理整頓の日々を過ごし、

次々とつくねてあったいろいろなものを処分。

 

下駄箱を整理したら 同じような運動靴が何足も・・・。

「かっこいいとは言えないけど ウオーキングするのに これ履けるわあ」

というものや、

「かかとを修理したら バッチリ!いける」

というものも 数足。早速修理屋さんへ持って行く。

「ハイヒールは もう履くことはないかも・・・」

と、思い切って処分。

 

けど、靴は 当分買わないでも暮らせそう!

なーんか超得した気分。

 

南カリフォルニアの異常な雨降りお天気のせいで

私まで お片付けに明け暮れるという異常行動!

良い方の異常だからいいんだけど・・・。

 

片付けながら、「ものを増やさないように気をつけよう!」

と心に刻んでいるわけで・・・

 

 

「人生がときめくかたづけの魔法」近藤麻理恵著 ととろ図書館で貸出中です

 

 

JUGEMテーマ:家庭

恋してる。。。(夢中 その3 )

  • 2019.02.16 Saturday
  • 21:33
旧友にばったり!

出会ったような気持ち。
何年振りかで。
急激に、虜になってしまう。
まるで 恋をするように。。。

初めて会ったのは 大学一年の春。

ひょんなことから一から始めることになり。。。
レッスンにも通い。。。

でも、不器用な私は なかなか上手くならず。。。

そのうち飽きてしまった。

そして、別のことに夢中になり そいつのことは忘れてしまった。

ただ、なぜか手放せず 10回以上の引越しをしたが、どこに行くにも そいつは そこにあった。

そいつに 再び 出会ったのは アメリカ生活を始めた時だった。

「英語のレッスンを取らなくちゃ」
というと
「アメリカ人の先生に 楽器を習いに行ったら一石二鳥でしょ!」
とアドバイスしてくれる人がいて
「それは良い考えだわ!」
と、乗った。

そして、再びレッスンに通い始めた。

そして、どのくらいの期間 練習したのか記憶が定かではない。

が、やはりしばらくしてやめた。
他に やることは山のようにあり そいつにかまけてばかりもいられなかった。

多分、一年後、コミュニティカレッジに通い始めて 効率よく英語にフォーカスするようになって辞めたのかも。

そして、移り気な私は またしても そいつを放ったらかしにしておいた。

そして、3度目の正直!

去年暮れに 何を思ったか
「脳トレに丁度良い!」
とそいつを引っ張り出し 弾いてみることに。。。

新しい弦を張り
毎日少しずつ 弾いていると。。。

下手なりに 楽しい。。。

そこで、
教本も買い足し
チューニングフォーク(音を合わせる器具)やら
ダンピット(楽器の乾燥予防器具)やら 必要なものを アマゾンにオーダー。
遅くても一週間あれば ものは届く。
この便利さも 今回続いている理由か?

今のところ、日々 楽しくてたまらない。

そして YouTubeで そいつの奏でる音を探す。
ドボルザーク、バッハ、ヘンデル。。。

そして気づく。
こいつの音色 やっぱいいよね。

クラシック 好きだ。やっぱし。
忘れてたけど。










降り込められて・・・

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 13:34

今年は雨が多い。

珍しい。とても珍しい。

こんなに雨が続くなんて・・・。

 

 

 

いっつもピーカン青い空がオレンジカウンティの売りなのに・・・。

 

 

雨に降り込められて 家で過ごす。

でも、何して過ごす??

 

ちょうどいいから今流行りの「こんまり」に精を出す。

 

友人の話だとこんまりさんの名字「近藤=こんどう」が

なんと片付けるという意味になり、

KONDO」という動詞になっているとか!

びっくり!

驚き、桃の木、山椒の木!

 

 

断捨離を決意する朝初時雨  (高木みつこ)

 

季語=初時雨(冬) 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:川柳、俳句、短歌を作る。

節分とギムレット

  • 2019.02.03 Sunday
  • 17:07
今日は2月3日。
節分だ。

日本なら 豆まきをして 厄祓いするところだけれど
豆を買うことなど すっかり忘れていた私。

こりんごさんのブログで 今日がその日だってことを思い出した次第。
https://ameblo.jp/lexington/entry-12436474441.html

が、きっと頭の隅には豆がこびりついていたのかもしれない。
昨日 大豆を煮ようと水に浸しておいた。





ので、朝から 煮豆。

うまくできたよ。






オレンジカウンティじゃあ 節分に豆まきじゃなくて 煮豆さ!

って 言い訳も甚だしいけど。。。

日本を離れていると うっかりするよね。

豆まきの豆を買いに行くのも遠いしね。

で、スーパーボールのことももっと忘れていたのよね。
アメリカ人じゃないから スーパーボールへのあの熱狂ぶりが よくわからない。

それでも 毎年気になるのはハーフタイムショーと番組中に挟まる気合の入ったコマーシャルのみ。

さあ、自家製ライムを絞って ギムレットでも飲みながら ちょっくらスーパーボールでも観るとするか。






2本買うと10ドル引きってのに惹かれて2本も買ってしまった。





アル中への道をまっしぐらか???


テレビつけたらハーフタイムショーだよ。
ラッキー!


ニューヨークからのお客様

  • 2019.01.31 Thursday
  • 13:22

去年暮のこと、

クリスマスが過ぎ、年も押し迫った27日(もう、一ヶ月も前だ)、

Eメールで 

「ブログ「アメリカ事情」にコメントがあります」

とのお知らせ。

 

ブログに書き込み? 今どき、珍しいな。

 

すかさず、コメントをチェックすると。。。

 

ニューヨークでインターネットラジオを配信している

こりんごさんからのインタビューの申し込みだった。

 

見ず知らずの人が??

なぜに私に??

 

なんとこりんごさんは メルマガ「アメリカ事情」の読者だった。

2000年から読み続けている。熱烈なととろ図書館ファン。

1月中旬、南カリフォルニア(ニューポートビーチ)に来る予定がある。

そのときに、インタビューをしたい」

とのことだった。

 

へえ、面白そう!

と思いつつ

なんか怪しくない??

なんで私??

 

と、ちょっと年をとって用心深くなった私は 逡巡したが

「まあ、網にかかってみようじゃないの」

と腹をくくる。

 

ポッドキャストというインターネットラジオで

こりんごさんの発信しているNYこりんごラジオなるもの見つけ出し、

過去の番組を聴いてみたりして・・・。

なかなかイケてるなあ、この番組。

と、すっかりファンになり・・・。

 

連絡をとりあうこと数回。

インタビューは1x日、x時頃と

スケジュールも決まった。

 

しかし、

あんまり目立ったことをするのは苦手だし・・・。

断ったほうが良かったかな?

インタビューで変なこと言ったらどうしよう!

などと時々思いながら。。。

 

その日を待っていると・・・。

 

とうとうその日がやってきて 

お互いに初対面の御対面(ごたあーいめーん)!

 

というか、こりんごさんはウェブに顔写真が出ていたから

なんとなくわかっているような、いないような・・・

 

x日の午後、

近所の日本食レストラン(最近できたばかりのお蕎麦屋さん)に

遅いお昼を食べ終わったという彼女を迎えに行き

ととろ図書館へ。

 

お店から図書館のあるオフィスまで 10分ほど車の中で

話しているうちに すっかり打ち解けて・・・。

 

結構 こう見えても私、人見知りだし、緊張する質なのよね。

 

しかし、

たぶん、こりんごさんの人懐っこさにしてやられたかな??

「ただの雑談じゃん!こんなんでいいの?」

という感じで 無事にインタビュー終了!

 

こりんごさんのおかげで 24年間のアメリカ生活をざーーっと思い出し

いろんなことが走馬灯のように頭の中を駆け巡り・・・。

 

とうとうそれが 数日前にアップされた。↓

https://ameblo.jp/lexington/entry-12434718427.html

 

インタビューは↓(私ってこんな声だったの?)

http://nykoringoradio.seesaa.net/article/463884908.html?1548708801

 

こりんごさんのおかげで 上ずったりはしていないけど

滑舌悪いから聞き取れないところもあるなあ。

 

でも、貴重な体験だったわあ。

それにしても おこがましい。

偉そうなコメントしちゃって!

恥ずかしいなあ。

 

こりんごさん、

これからも頑張ってくださいね!

 

それから、すごい偶然なんだけど

ご近所に こりんごさんと同業者(Tatsumiさん)がいらっしゃるってことも発覚!

Tatsumiネットラジオ IchibanTalkは↓

https://ichibantalk.com/

 

それにしても、皆さん、凄い!

やっぱ若いからね。こりんごさんもTatsumiさんも

エネルギーみなぎっているよね。

 

こりんごさんが結んでくださったご縁、大切にしなきゃね!

 

それから、この私めの怠惰な「アメリカ事情」の配信を

気長く楽しみにしてくださっている方が

いるってことを こりんごさんを通じて 

改めて気づかせてくれてもらった!!

 

Mitsuko感激!

 

もう一つ、あまりに感激したので

記念写真撮るのも忘れたので

こりんごさんとの2ショットを 

こりんごさんから譲ってもらわないといけなかったほど。

 

というわけで

こりんごさんとパチリッ↓

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

何故に今「こんまり」

  • 2019.01.25 Friday
  • 20:26
この頃 よく聞く言葉。
「こんまり」

ちょっと前に 末娘が
「お母さん こんまりって知ってる?今英語で読んでるんだよ」
という。

「へえ、随分前に読んだけど 片付けにそれほど役に立たなかったけどなあ」
と、私。

数日前、フェイスブック友達が
「いよいよこんまりが地元紙(英語の新聞)に取り上げられた」
と書き込み。

昨日、パサデナから長女が遊びに来て
「お母さん、最近、台所が片付いてるね。うちもね、こんまりをやってるのよ。ネットフリックスで こんまりをやっていて 参考にしているの」
という。

こんなに立て続けに「こんまり」が話題になるのは偶然ではないに違いない。

以前から こんまりさんの本「心がときめく片付けの魔法」は何ヶ国語にも翻訳されて もちろんアメリカでも取り上げられていたから 何故に今なのか?

不思議だ!

フェイスブック友達からの情報だと こんまりさんはちょっと前から アメリカで生活をし始めたらしい。

ググってみたら。。。

こんまりさんは、カリフォルニアニアに移住して 本格的にアメリカでお仕事をされているみたい。

だから、あっちこっちで取り上げられているのね。

片付けの苦手な私としては
「断捨離」に始まって、「こんまり」も熟読。
何度も片付けには挑戦しているけど。。。

その度に、少しは片付くけれど なかなか長続きしないのよね。
貧乏性で ものが 捨てられなくて。。。

増やすからいけないと気がついて 最近は物を増やさないと決めた。
極力、買わないよう気をつけている。

増えなければ散らからないからね。だけど、片付いているとはいえないが。。。

娘に
「台所が片付いてるね」
と言われて とても嬉しかったので 今日は調子に乗って 洗面所を片付けたよ。

毎日、朝晩、同じもの(化粧品一式)を出したり入れたりするのは面倒だけれど 台所で出来ているから できるかも。

この綺麗さが 三日坊主になりませんように!



こんまり中↓



こんまり後↓

雨の恵み

  • 2019.01.22 Tuesday
  • 14:54
雨が上がって 久しぶりに お散歩に行ったら びっくりした。
いつのまにこんなに綺麗に?

それは。。。

先週、このオレンジカウンティでは 雨が何日も続いた。
こんなことは とても珍しい。

まず、南カリフォルニアには、日本のような四季は無い。
あるのは、雨季と乾季。

今の時期は、雨季。
なのだが。。。

11月から4月ごろまでは雨季なのだが 、雨季といっても 傘をささないと濡れてしまう程の雨が降ることはあまり無いのがいつものこと。

降っても夜の間にちょっと降り 朝には 止んでいたり 霧雨程度のお湿りがある程度。
何しろ放っておけば サボテンしか生えない砂漠地帯。
緑は全てスプリンクラーによる水撒きのおかげだ。

そんな状態だから、カリフォルニアンは傘を持っていない。

この私とて、傘はどこだったかな?と雨が降るとまず探す。
探しても出てこない。
そんな時は、そのうち止むのが分かっているから 至急の用事でない限り 外出は控える。
よっぽどの用事以外 濡れてまで家から出ない。
何日も降り込められるなどという事態は起こらない。

というカラカラ地帯に先週は雨が降り続いた。

珍しく何日も雨が続き その雨量も多かった。
それも普段のしょぼしょぼ雨ではなく途切れることなく降る雨の日が1週間近く続いた。
時には雷を伴う土砂降りもあった。

うちの老犬(13歳)は、目も悪くなり 耳も遠くなって 寝ていることが多いし 腰が悪いのでお座りが大変そうなんだけど 散歩は大好き。
すごく元気よく歩く。

普段、散歩がお天気に左右されることがないので こんなに散歩を待ち望んだことはないかもしれない。

やっと雨が止んで勇んで散歩へ。

いつものルートで 歩いて行くと。。。

道路脇の灌木に なんと お花が満開。。。

急に?

数えてみたら10日ぶりの散歩。

まあ、こんなにカラフルに咲くなんて。 凄い!





あっちにもこっちにも 咲いている。





レッドペパーも実をつけているし





ローズマリーも





タイムも





こんなのが道に植わっていたのね。今まで 見過ごしていたけど。




それにしても、
「雨の恵み(自然の力)ってすごいな!」
と改めて感心してしまった。




脳トレなんだから

  • 2019.01.17 Thursday
  • 23:46
夢中!
何に?

5本指靴下の次は 何?

うひひ、
ピアノとチェロ。

暇つぶし?
ではなく
主目的は、ボケ防止!
まあ、暇つぶしも兼ねているんだけど。

きっかけは、おっとっとが始めたブラビエとかいう管楽器。
縦笛の難しいバージョン。
この楽器、プラスチックなのに 結構いい音がする。

何か新しいことに挑戦するとボケ止まるらしい。
新年に向けて 何か始めよう!
と やってみる。

が、これが曲者。
むかーし昔、ちょこっとクラリネットを吹いたことがあるので なんとか音は出るが 「ぴー」とか「スー」とかひどい音が混じって 全く音楽にはならない。

あまりにひどい!
吹いているとストレスが溜まる感じ。
これは 脳トレには不向き!
しばらく 挑戦したけど ものになりそうにない。
すぐに いやになった。

が、
「吹けないまま終わりたくない!」
と 負けん気がむらむら。
音符は 読めるんだから なんか楽器弾きたいな。

と見回せば、
小学校以来 弾いたことがないけれど 家には 友人から譲り受けた立派なピアノがある。
確か バイエルもあるはず。
まだピアノの方が 音になるかも???

そして、その辺にチェロが転がっているはず。
確か弦が切れていたような。。。

弾かなくなって 長いけど。。。
もしかして アマゾンで 弦を買って 挑戦するのもありかも。。。

何を血迷ったか?
そんなことをふと思った私。

早速 チェロの弦を注文。

しかし、弾けるのか?

チェロの弦が来るまでの間 ピアノを弾いてみることに。

小学校の時のオルガン教室以来の挑戦。
一体何年ぶり?

昔、長女と次女には お尻を叩いてピアノを習わせたわね。そういえば。
末娘にもやらせたかったけど 彼女は、ちっとも先生の言うことを聞かず 早々に諦めたわ。

そして、自分には 難しい曲は弾けないと諦めて 弾くこともしなかったのよね。今まで。

で、暇に任せて ピアノを始めてみたら 意外や意外 なんかすご〜く楽しいじゃない!

主目的は ボケ防止なので。。。

今までやっていなかったことを始める
音符を読む
両手で全く違う動きをする

これってまさに ボケ防止対策!
バッチリだわん!

下手でも つっかえても
いい脳トレだ!

と素直に喜べる。

たどたどしかったピアノの音が ちょっとましになっただけで 大満足!

そのうちに チェロの弦も届き。。。

弦を張りなおし 弾いてみると。。。
やっぱり、ひどい音!

が、何かだんだん思い出してきた。

早い夕飯を終えて しばらくテレビを見て。。。

寝る前に ちょっとピアノを弾いたり
チェロをいじったり。。。

脳トレだから 上手くなくていい!

今夜も 騒音製造機だ!
と思いつつ
ひひひ!
下手でも 脳トレ!



5本指ソックス

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 13:13
夢中。
何に?

5本指ソックス。

これが 体にいいらしいと言うのは 聞いていた。
が。。、

今まで 履いたことなかった。

だって、ちょっとダサイ!
オシャレとは言えない。

そして、
足に コンプレックスのある私は いくら 良いと言われても
飛びつけなかった。
指が変形しているから 履きにくいんじゃないか?
と試すこともしなかった。


が、友達は 何年も前に履いていた。
「これ、気持ちいいのよ」
と言って。
その頃、健康にいいとたいそう流行っていた。

が、いくら健康にいいとわかっていても 、
健康と言われるとなんでも試す健康オタクな私だけれど、
醜く曲がった足の指には むごすぎる気がした。

治療すべきかどうか迷っていた曲がった指は
私にとって 5本に分けられる代物ではなかった。

曲がった指たちは 痛いし 気持ち悪かった。

やっぱり一番の理由は、何だかんだ言っても やっぱ ちょっとかっこ悪い?
(意外と見栄っ張り?)

そして 2年前、とうとう歩けなくなりそうになり 受けた足首の手術。
日にち薬で、やっと少し楽になったこの頃、
再び出会った5本指ソックス。

厳密にいうと 温泉行ったときに貰う足袋型ソックスを履くようになったのがきっかけ。

いいのよね。
感触が。

靴の中で 指が自由を謳歌してる感じ。

指の変形は今更治らないけど、
靴を脱いだ時ちょっと間抜けで オシャレとは言えないけど。。。

この気持ち良さには替えられない!

5本指ソックス。

いい!

もっと欲しい!
こちらでは 手に入れることができるだろうか?

早速 アマゾンで検索。

おーー!ある!

なんでも手に入るのねえ。



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM